1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 夏こそ手軽に!パプリカの肉詰め

夏こそ手軽に!パプリカの肉詰め

京急百貨店 坪田后未
京急百貨店のご紹介

材料

[材料2人分]

パプリカ(赤・黄色) 各1個
合いびき肉 200g
玉ねぎ 1/4個
塩・胡椒 適量

イヌリンファイバー

2袋
とろけるチーズ 適量
サラダ油 適量
乾燥パセリ 適量


夏もアクティブに過ごしたい方へ

抗酸化作用のあるビタミンCやベータカロテンは、粘膜・肌のうるおいを守る働きがあります。夏は紫外線からのダメージやエアコンの影響で、意外とお肌は傷つきがちです。壊れにくいビタミンC、そしてベータカロテンで、夏もうるおいを大切にしたい方にお勧めです!

作り方

  1. オーブンを200℃に予熱しておく。
  2. パプリカはヘタの下から横に切り、中の種を取り除く。
  3. 玉ねぎはみじん切りにし、サラダ油で透明になるまで炒めたら皿に出して荒熱を取る。
  4. 合いびき肉に塩・胡椒を入れ、練るようにまぜたら荒熱を取った玉ねぎ・イヌリンファイバー2袋を入れ、混ぜ合わせる。
  5. パプリカに肉を詰め、200℃のオーブンで40分焼く。
  6. 30分経った時点で一度オーブンを開け、とろけるチーズを乗せて残り10分を焼く。
  7. 焼きあがったら、乾燥パセリを乗せて出来上がり。

ワンポイント・アドバイス

パプリカは、夏が食べごろ
パプリカは色によって含まれる栄養素も違いがあるのですが、共通するのは
ビタミンC,ベータカロテン。特にパプリカに含まれるビタミンCは熱に強いため、加熱してもしっかり摂ることができ、また、ベータカロテンは油との相性が良いので炒め物にもばっちりです。