1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 夏バテ対策にいかが?夏野菜のベーコン入りラタトゥイユ

夏バテ対策にいかが?夏野菜のベーコン入りラタトゥイユ

京急百貨店 赤塚直也
京急百貨店のご紹介

材料

[材料4人分]

トマト大 3個
パプリカ 中2個
たまねぎ 1個
ズッキーニ 1本
トマト 大1
ベーコン 1パック
粉チーズ お好み
小さじ1/3
白ワイン 40ml
にんにく 1片
オリーブオイル 大さじ2


夏に食欲がでない時におすすめ

夏野菜は、暑くほてった体を冷やしてくれるので、夏バテ予防におすすめです。 また、夏風邪予防には、トマトに含まれる豊富なリコピンとパプリカに含まれるカロテンが、体の悪い物質である“活性酸素”を減らし、健康管理のサポートをしてくれます。

作り方

  1. にんにくは潰して、みじんぎりに。トマトはへたを取り、ざく切りに。パプリカ、たまねぎは1cm角に切る。ズッキーニは1cm幅の半月切りに。ベーコン1cm幅の短冊切りに!
  2. 鍋にオリーブオイルを入れ、ごく弱火でニンニクを炒め、香りをだす。
  3. 香りが出たら玉ねぎを入れ、しんなりしてからベーコン、ズッキーニ、パプリカを入れる。
  4. 野菜に油がまわったらトマトを入れ、塩、白ワインを加えフタをして弱火で20分ほど煮込む。
  5. 煮汁が沢山でたらフタをとり、中火で5~10分ほど炒めてかるく水分を飛ばす。
  6. お好みでオリーブオイルと粉チーズをかけて完成!冷やしてたべると、冷たくて味にコクがでるのでおすすめです!

ワンポイント・アドバイス

夏野菜の代表 勢ぞろい
パプリカは一般的な緑色のピーマンにくらべて甘みがあり、ビタミンCの量が多く、加熱にも強い特徴があります。汗を沢山かいた時や、風邪を引いて免疫力が低下している時などには、大量に消耗されてしまうビタミンCを補うのにとってもおすすめです。また、にんにくはスタミナをつけてくれるので体のだるさや疲れが抜けない時にサポートをしてくれます。