1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. “疲れ”は体からのSOSサインです!

“疲れ”は体からのSOSサインです!

お正月も終わりハードな生活がスタートした方も多いのではないでしょうか?

新たな目標に向かって張り切っている方もいるかと思います。
人はモチベーションが高い時は多少の無理をしても気になりません。
しかし!そんな時でも体は予想以上に疲れていることが、、、。
身体からの大切なサイン“疲れ”を見逃さないようにしましょう!

このスタッフの店舗を見る
栄養士 山本 彩加

三大生体アラームとは?

疲れ、発熱、痛みを三大生体アラームと言います。
“疲れ”はついつい無視してしまいがちですが“発熱”、“痛み”と並んで体が発する警報サインです。
疲れたなと感じたら無理をせず体を休ませてあげることが大切です。

疲れを放置すると

・内臓機能の低下
・免疫力の低下
・集中力の低下
・自律神経の乱れ
など体のあらゆる不調の原因となります。

こんな症状ありませんか?

□ニキビができる
□口内炎ができる
□唇が乾燥する
□お腹が緩い
□いつも眠い
□目が充血している
□瞼がピクピクする
□逆剝けができやすい
□爪が割れやすい
□足がつる

当てはまるものはありましたか? このようなちょっとしたことも実は体からのサインです。
少しでも当てはまるものがある方はお風呂にゆっくりつかる、あたたかいものを飲む、のんびりリラックスして過ごす、など心と身体を休ませてあげましょう。

また、疲れている時こそ身体に負担のかかる暴飲暴食はしない、風邪を引かないように暖かい
服装を心がけるなど、少しでもご自身の身体を大切にしてあげてください♪

栄養士のオススメ

◆ ウコン
お酒をよく飲む方、根本からの元気をサポートしたい方にオススメ。栄養素を豊富に含むウコンは肝機能を改善し体の調子を整えてくれます。

◆ αリポ酸
甘い物や炭水化物が止められない方、お酒が好きな方の強い味方です。糖代謝を上げ、活性酸素から身体を守ってくれるのでエイジングケアにも!

◆ ビタミンC
野菜不足の方や風邪を引きやすい方には欠かせないビタミン。免疫力UPや美肌にはもちろん、ストレスからも身体を守ってくれます。

コラム一覧へ戻る