1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. イブニングプリムローズ5

栄養素カタログ No.118イブニングプリムローズ5

胃腸機能改善にはイブニングプリムローズ

胃腸がお疲れ気味!?そんな方にオススメ!

最近胃がむかむか、キリキリするなぁと感じる方が多いのではないでしょうか?
季節の変わり目、体調を崩しやすい時こそγ―リノレン酸の力で内側からケアしていきましょう!

このスタッフの店舗を見る
栄養士 鈴木晴花

胃腸機能と消化酵素の分泌調整について

胃腸トラブルについて

脂っこい食事やストレスなど、日常生活で何かと負担がかかることが多い胃腸。胃腸は免疫力と深い関係があり身体全体の調子を整える大事な器官です。また胃腸は「考える」器官として“第二の脳”と言われています。さらに多くの神経や血管が集中しており緊張やストレスで影響も受けやすいのです。
胃腸がお疲れ気味だとこんな症状が…

□胃もたれしやすい
□肉や魚よりもさっぱりしたもの好む
□肌荒れ
□疲れやすく気合が入らない
□気持ちの浮き沈みがある
□便秘や下痢に困っている

皆様は何個当てはまりましたか? 1つでも当てはまる方は胃腸からSOSが出でいるサインです!

胃腸の弱い方にはイブニングプリムローズ

胃腸機能とγ―リノレン酸の関係

γ―リノレン酸とは構造の中に炭素の結合を3つ持つn-6系の多価不飽和脂肪酸です。イブニングプリムローズに多く含まれている必須脂肪酸の1つです。普段は食物中のリノール酸から作られます。
リノール酸→γ―リノレン酸→善玉プロスタグランジンの順で変換されています。
善玉プロスタグランジンとは全身の様々な生体機能を調整する生体活性物質の一種です。胃では粘膜の分泌や血流の促進、アルカリ(重炭酸イオン)を出し、胃酸から粘膜を守るなど、強さや機能を保つ役割をしています。

消化不良にはイブニングプリムローズ

消化酵素の分泌とγ―リノレン酸の関係

γ―リノレン酸はリノール酸からデルタ-6-デサツラーゼという酵素から作られます。
しかし、高齢者や飽和脂肪酸を多く摂っているとこの酵素活性が阻害されてしまいγ―リノレン酸の量が不足してしまいます。必須脂肪酸であるγ―リノレン酸は細胞膜の構成成分でもあります。細胞膜とは、細胞を維持するために必要な物質を取り込み不必要な物質を排泄する働きをしています。また、生体機能を調整する善玉プロスタグランジンはホルモンや消化酵素などを分泌して体の機能を維持しています。 

bana.png

サプリメントのご紹介

イブニングプリムローズ

ヘルシーワンのイブニングプリムローズは自然豊かなニュージーランドで育った種子を使用しており、γ-リノレン酸が4粒で200mgと手軽に摂れます。

bana.png

月見草オイル

液体タイプでサラダなどにかけてお召し上がりいただくタイプの食べるオイル。小さじ1杯で400mgのγ-リノレン酸が摂取できる優れもの。

bana.png

β-カロテン

粘膜の健康に関りの深い栄養素。にんじんやピーマンなどの緑黄色野菜に多く含まれます。
キリキリが気になる方、潤いがほしい方にオススメです。

bana.png

QA.png