1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養素カタログ
  4. ヒアルロン酸

栄養素カタログ No.104ヒアルロン酸

美容の定番ヒアルロン酸

まだまだ寒さが続きますが、少しずつ春の訪れも感じられるようになってきましたね。
寒暖差は激しいこの時期の肌は真冬のダメージが蓄積している状態。
今まで以上に、乾燥や肌荒れが気になる季節です。
うるおい栄養素、ヒアルロン酸についてご紹介します!

このスタッフの店舗を見る
管理栄養士 進 楓

油断大敵!3月もうるおいケアを

12月~2月は一年でもっとも寒く、乾燥しやすい季節。
そんな時期から少しずつ気温も湿度も上昇してくる3月ですが、まだまだ油断はできません。
この時季の肌は一年を通じてもっとも乾燥しています。
というのも気温や湿度が上がってもお肌の変化は1カ月程度遅れて肌に現れるからです。

ヒアルロン酸の皮膚内でのはたらき

人間の皮膚は外側から順番に、「表皮・真皮・皮下組織」の3つの層に大きく分けることができます。中でも表皮の約10倍の厚みがある真皮は、多くのヒアルロン酸を含んでいます。

ヒアルロン酸は真皮のコラーゲンやエラスチンなどの主要な構成要素の隙間に存在しており、水分を抱え込む役割を持っています。真皮のヒアルロン酸が少なくなると水分を保持できず、皮膚の表面が乾燥し肌のハリもなくなっていきます。

つまり、ヒアルロン酸は細胞と細胞の間でクッションのような役割を果たしているのです。

こんな方に

カサカサが気になる方
うるおいを保ちたい方
ハリが欲しい方
エイジングサポートに

サプリメントのご紹介

ヒアルロン酸

水分を抱き込み、透明感や弾力をキープしてくれる成分、ヒアルロン酸。1gで6000mgの水分を保持できるといわれます。ヘルシーワンのヒアルロン酸は純度の高いヒアルロン酸だけを1粒に60mg配合しました。
思わず触りたくなるような感触を目指す方は、1日4粒のスペシャル補給がオススメです。

buybtn.png

ヒアルロン酸(大)

2月26日よりヒアルロン酸の大ボトルが新発売。

buybtn.png