1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. 髪の毛で健康状況がわかる!?

髪の毛で健康状況がわかる!?

髪の毛から健康状況がわかる!?

今の時期は健康診断や空気の乾燥から起こる不調など多くの皆様が気になることが多いのではないでしょうか?ヘルシーワンでは髪の毛から健康状況を調べることができます。

このスタッフの店舗を見る
栄養士 佐藤佳奈

【髪の毛からわかる健康状況】

調べることができる健康状況は「体内のミネラル量」です。ヘルシーワンでは濃度やミネラルのバランスを調べることができます。
一言にミネラルを調べることができるといっても、そこから何が良い・悪いとはよくわからないと思います。今回は少しでも知っていただけるようにお伝えさせていただきます!

【ミネラルとは】

皆様はご存知かと思うのですが、改めて確認いたしましょう!
ミネラルは元素のうち酸素や窒素、水素、炭素を除いたものをいいます。そのうち、人体に必要と分かっているものはおよそ100種類ある元素のうち16種類です。(カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、リン、イオウ、塩素、リン、カリウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト,銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素)ミネラルは必要な量は多くはないのですが、人の体の中では作ることができないので食べ物からとる必要があります。
ミネラルの働きとしては骨などの体の組織を構成していること、体の調子を整えること、神経の伝達にかかわっていることなどが挙げられます。

【有害ミネラルとは】

体にとって必要なミネラルでも、ミネラルの中には有害ミネラルが存在します。水銀やヒ素、アルミニウム、鉛、カドミウムなどの重金属であり、人体にとっていい影響が何もないミネラルです。体の中にこれらの重金属がたまってしまうと不調を招きやすくなります。貧血や胃腸障害、皮膚炎、慢性疲労など中には当てはまる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
これらの有害ミネラルを体内に取り込むきっかけは
●重金属の含まれる日用品や設備との接触
●食品
●汚染された空気
●水道水
などがあります。生活の中で最も影響があるのは食品と水道水だと思います。

いろいろなところに有害ミネラルはごく微量に含まれているため、完全に有害ミネラルを遮断することは難しいといわれています。

ですが、安心してください。私たちの体には、こういった有害ミネラルを取り込んでしまったとしても排出してくれる機能が備わっていますのでそれほど蓄積されることはありません。ですが、生活習慣や食生活が規則正しくないと体の働きが低下してしまい、体にこういった有害ミネラルをはじめとした毒素が蓄積されやすくなります。
どういった習慣が有害ミネラルを排出しやすくするのか確認してみましょう。

【このような生活を心がけよう】

●必須ミネラルで有害ミネラルを排出
→必須ミネラルの中には有害ミネラルに対抗するものがあります。どういった食品に含まれているか見てみましょう。
☆カルシウム→鉛の排出を促進
乳製品、小松菜、小魚
☆亜鉛→鉛、水銀、カドミウムの排出を促進
牡蠣、牛肉、レバー、ごま
☆鉄→鉛、水銀、カドミウムの排出を促進
レバー、あさり、卵黄
☆マグネシウム→アルミニウムの排出を促進
しらす干し、あさり、納豆
☆セレニウム→水銀、ヒ素、ベリリウムの排出を促進
海藻類、ナッツ類、しらす干し
これらの必須ミネラルがとれるような食物を使った献立をとりいれてみるといいですね!

●毒素の解毒と排出を促進させる栄養素を摂取
→実は食品からとっている栄養素の中には解毒と排出を促進させるものがあります。こういった栄養素は有害ミネラルを分解されやすくするキレート効果と肝臓の解毒機能を向上させる効果が期待できます。
☆ビタミンC→キレート効果
柑橘類、イチゴ、キウイ、パプリカ
☆ビタミンE→解毒機能の向上
植物油、ナッツ類、アボカド、かぼちゃ
☆ビタミンD→解毒機能の向上
しらす干し、サーモン、卵、きのこ類
☆食物繊維→腸で有害ミネラルを吸着・排出
あずき、おから、納豆、ゴボウ、さつまいも
☆フィチン酸→キレート効果
玄米、ごま、とうもろこし、小麦
☆葉緑素→腸で有害ミネラルを吸着・排出
ホウレンソウ、小松菜、クロレラ
☆含硫アミノ酸→キレート効果
乳製品、ナッツ類、しらす干し、卵
有害ミネラルのデトックスに効果的な食品はたくさん存在しています。どちらかというと植物性食品がデトックス効果が期待されるのでしっかり取り込みましょう。こういった食生活を意識していれば、必然的に食事バランスが整いますので、一石二鳥です☆

●デトックスを促す
→食事の中で排出しやすい環境作りをしたのであれば、あとは出すだけです!
汗、尿、便などの排泄物と一緒に毒素を排出しましょう。そのためには汗をたくさんかいたり、尿や便をためずにこまめに出すようにしたりすることがベストです。
運動や、湯船にゆっくり浸かるなどして汗をかく習慣を作りましょう。また、水分をこまめに補給して尿量を増やすこと、便通を促進して排泄物を長くためないようにすることがいい習慣になります。
特に水分補給に関してはこれから乾燥が進んでくるので特に意識しましょう!一日1.5リットルが目安です!

少しでもできることをして、体のデトックスを推進していきましょう♪
食事で難しい部分はサプリメントを効率よく役立てていただけると幸いです。

17eiyoshi_ichiranlink_ver2.png

栄養士のオススメ

毛髪ミネラル検査
まずは、自分のミネラル状況を知りましょう!ミネラルバランスや、ミネラルをとるためにおすすめな献立を教えてくれます。

ミネラル
必須ミネラルの中でも、特に不足が懸念されるミネラル12種類が配合されています。なかなか食事ですべては取り切れないため、毎日の補いにお勧めです。

◆ ビタミン&ミネラル
ミネラルだけではなく、ビタミンも解毒や体の調子を保つためには必要な栄養素です。
しっかりとって、体の調子をより整えていきましょう。

QA.png

コラム一覧へ戻る