1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. 「ひえてませんか・・・?」

「ひえてませんか・・・?」

 

これといった病気もないのに・・・?
気がつくと冷えを感じていませんか? 冷えを感じやすいことを「冷え性」といいます。
 「冷え性」というのは病気ではなく、“体質”のことをいいます。

 

 冷えの原因は自律神経の調節作用が鈍り、末梢神経の血管が収縮するものと考えられます。
その他にも精神的なストレスやホルモンの働きも関係しているので、疲労やストレスなどによっても冷えがつらくなってきます。
また、食事による原因も。例えば、脂肪分の多い偏った食事や脂肪の多い肉類や甘いものを食べ過ぎると血液の流れが悪くなり、ドロドロになってしまうと循環が悪くなり、血液の滞りがおこり、冷え性になりやすくなります。
 特に冷え性が女性に多いのは血管が細く、筋肉も少ないため、血液循環が滞りやすくなるためです。
しかし、最近ではストレスや運動不足、生活習慣病などから中高年の男性にも冷えを気にする方も増えています。
 冷えは万病の素!いますぐ対策を立てましょう!!

 

このスタッフの店舗を見る
栄養士

今日からあなたも冷えしらず!

普段から手足を冷やさないことが大切です。
また、ストレスや過度な緊張は自律神経に影響して血管を収縮させるので、上手に解消できるような生活を心掛けてみては?
お風呂タイムをリラックスタイムにしてみるのもおすすめ。
 半身浴や足湯で血行を良くし、またリラックス効果も◎。


  手軽なサプリメントを活用しよう♪

  血管を拡げて血行UP  →  ビタミンE サプリ
  血行を良くする  →  にんにく(ガーリック サプリ)イチョウ葉(ギンコ サプリ)高麗人参(ジンセン サプリ) 
  血液サラサラ   →  レシチン・EPA・DHA サプリ
  代謝UP・エネルギー燃焼  →  ビタミンB群 サプリコエンザイムQ10 サプリ 

  さあ、うまく生活に取り入れて今日から「冷え性」とさよならしましょう~!!

栄養士のオススメ

コラム一覧へ戻る