1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. 夏の太陽にさらされた髪に栄養を

夏の太陽にさらされた髪に栄養を

海や山、海外旅行など太陽の下でレジャーを楽しんだ方も多いのでは!?

   夏は紫外線が強いし、薄着になるのでシミになりたくない!などお肌のケアを気にされていた方は多くいますよね!?ただ、夏は肌だけではなく髪もダメージを受けやすいんです。お肌はUVケアをしていても、髪のUVケアまで怠りがち・・・。
さらに紫外線のダメージを受けた髪は栄養補給をしたいのに、夏は食事のバランスが乱れやすく、汗などでビタミン、ミネラルが消費されやすいので、なかなか髪に栄養がいかず、知らず知らずうちに栄養不足状態になってしまいます。気づけば、髪がパサパサして潤いやツヤ・ハリがない・・・なんてことありませんか?
 

このスタッフの店舗を見る
相川 友里

夏の生活を思い出してダメージヘアチェック

○海やプール、キャンプなど夏のアウトドアレジャーを思いっきり楽しんだ
○汗を良くかく
○冬の時期より夏はシャンプー回数が増える
○夏のダイエットを成功させた
○食欲がなく、食事も不規則だった
○カラーリングも楽しんだ
○夏バテした
チェックが多かった人は要注意です。
髪にしっかり栄養補給して健康な髪を取り戻しましょう。

おすすめ栄養素

アミノ酸
紫外線は髪の内部のアミノ酸を壊してしまい髪が弱る原因になります。
髪を構成している成分はケラチンというタンパク質ですが、ケラチンは20種類のアミノ酸が結合して作られています。アミノ酸を補給することで傷ついた髪の修復に役立ちます。
ジンク(亜鉛)
タンパク質の合成を助け、細胞の生まれ変わりを助けます。髪の強化や抜け毛の予防におすすめです。 
ビタミンB群
ビタミンB群の中にはビタミンB2・B6・パントテン酸・ビオチン・パラアミノ安息香酸・葉酸などが含まれ、それぞれ髪の健康には欠かせない栄養素です。髪の成分イオウと結合して髪の成長を助けるなど、髪のトラブルにはたらきます。
ビタミンE
ビタミンEは活性酸素などからカラダを守り、血行を良くするはたらきがあります。頭皮の血行を良くし、切れ毛や抜け毛を防ぎ髪に潤いを与えます。
 
 

栄養士のオススメ

その他、元気な髪を取り戻すには、十分な睡眠や普段の食事バランスなどを整えるのも大切です。秋・冬の乾燥時期に入る前に、夏に受けたダメージヘアーの補修を今から心がけることをおすすめ致します。 
 

コラム一覧へ戻る