1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. キレイな人は眠り上手

キレイな人は眠り上手

キレイな人は眠り上手

睡眠不足が続くと、体調がすぐれないだけでなく、やせにくい体をつくる原因にもなります。忙しくて、睡眠時間が足りない。少ない睡眠時間の中で上質の眠りを得るために・・・

このスタッフの店舗を見る
栄養士

上質の眠りを得るために

1, 寝る前に30分間はリラックスの時間を設けて,心身ともにクールダウンさせる。(寝る前の喫煙や、熱いお風呂、多量の飲酒も避けましょう)
2, 二度寝はしない。睡眠のリズムが崩れてしまいます。
3, 寝る時間がバラバラだと、1種の時差ボケ状態になります。
それを避けるためには、起きた時に太陽の光をたくさん浴びること。
そうすることで、夜になると眠気をおこすメラトニンというホルモンの分泌が活発になり寝つきがよくなります。

栄養士のオススメ

スリーピー
本来体内でもつくられているホルモンの一つ、「メラトニン」。メラトニン分泌のリズムが乱れたり、分泌量が不足しがちな、生活が不規則な方におすすめ。
バレリアナ
語源はラテン語の”valere(幸福)“に由来し天然の睡眠薬ともいわれている。ハーブの1種で、寝つきをよくしたり睡眠の質を高める効果がある。
セントジョーンズワート
日本名はセイヨウオトギリソウ。抗うつ効果があるとされているが、その他に抗ストレスホルモン(セロトニン)を分泌し、あらゆるストレスから体を守ってくれます。気持ちが不安定な方におすすめ。

その他精神安定をさせるカルシウム、ストレスで消費されるビタミンC、自律神経の働きを整えるビタミンB群の1種のパントテン酸も一緒に摂られると効果的です。

コラム一覧へ戻る