1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. 夕方でもかっこよくブーツを履く!!

夕方でもかっこよくブーツを履く!!

夕方になると足がパンパンでブーツや靴がきつくて

・・・という方、多いのではないでしょうか?
なぜパンパンになるのか?その理由とお助けサプリメントをご紹介します。

「昔はむくみなんて言葉すら知らなかったのに、いつから足や顔がむくむようになってきたのか・・・」
小さな頃にむくみを経験したことがある方はあまりないはず・・・ということは、日頃の生活習慣に原因が潜んでいるのではないでしょうか?「むくみ」とはどういうことで、どこに原因があるのか一緒に考えてみましょう。

このスタッフの店舗を見る
栄養士

むくみって??

「リンパ」という言葉を耳にしたことがありますでしょうか?
このリンパと血液は、代謝が行われる上で大切な役割を担っております。通常は、体に必要な栄養は、血液と一緒に血管を通り細胞に運ばれております。
また、余分な水分や老廃物は、リンパ液と一緒にリンパ管や血管を通り体の外に排出されます。ただし、何らかの原因により血管やリンパ管の流れが悪くなると、余分な水分や老廃物が皮膚の下にたまり冷え性や足がパンパンになるなど「むくみ」の症状があらわれてきます。

原因は?

● ミネラル不足
現代人の多くはミネラル不足だと言われています。塩分の多いものを食べたり、カリウムなど必要なミネラルが不足してくると水分調節がうまくいかなくなります。

● 長時間のすわりっぱなし・たちっぱなし
長時間座り続けたり・立ち続けると足の筋肉が疲労をおこし、血行が悪くなります。

● 運動不足
足の筋肉量が減少すると、筋肉の収縮でリンパ液や血液を循環させるポンプ機能が弱くなり、リンパ液が足にたまりやすくなります。

● 冷え性
過度の冷房や薄着などは、体が冷えたり代謝が悪くなるだけでなく、血行にも影響があります。

● 水分の補給不足
「むくんでしまうから・・」と水分をあまりとらない方もいらっしゃいますが、水分が不足すると水分代謝が出来ずに古い水分がたまり、更なるむくみの原因につながります。

● ホルモンバランス
女性の場合は、生理周期や不規則な生活習慣によりホルモンバランスが乱れやすくなります。このホルモンのバランスが悪くなると体温の維持・血液循環をつかさどる自律神経も不安定になり、生理前にむくみやすくなる方もいらっしゃいます。

栄養士のオススメ

◆ ミネラルを補給する・・・ダンデライオン(タンポポ) サプリミネラル サプリ(カルシウム、マグネシウム)
カリウムをはじめとするむくみ解消に必要なミネラルをしっかりと補給し、水分代謝をよくしましょう。

◆ 血行をよくする・・・ギンコ(イチョウ葉) サプリコエンザイムQ10 サプリ
お風呂にゆっくりつかるなど、体の内側からしっかりと温め、血液循環を良くしましょう。血行がよくなるとリンパの流れも良くなってきます。お風呂上りにマッサージをするとなお◎です。

◆ 適度に体を動かす
長時間座り続けたり・立ち続ける時は、足首をまわしたり歩いたりしてみましょう。

◆ 水分をとる
1日1リットル以上を目安にこまめに水分補給しましょう。

◆ 規則正しい生活でホルモンバランスを保つ
ストレスや睡眠不足・偏った食事などは影響を受けやすいので、それぞれに対策をたてましょう。

※ 病気によるむくみの場合もありますので、何日も続くようでしたら医師の診察をお勧めします。

コラム一覧へ戻る