1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. 疲れた胃腸に酵素プラス!

疲れた胃腸に酵素プラス!

疲れた胃腸に酵素プラス!


12月、1月は忘年会、新年会など、家族や友人、同僚たちと楽しく食べたり、飲んだりする機会が続いていたってことはありませんか?気付けば、いつも以上に食事も進み、体重アップ、肌あれ、疲れがとれない…なんてことは、皆さんにも少なからず身に覚えのあることでしょう。
そこで、今回は日頃、働きすぎて悲鳴を上げている胃腸に耳を傾け、正月太り、肌荒れ、疲れを根本より、リセットしていきましょう!!

このスタッフの店舗を見る
栄養士

胃腸のお話

そもそも人間が食事を完全に消化・吸収・排泄し終えるまでに18時間かかるといわれています。言い換えると、食事と食事の間隔を18時間空けないと、24時間、胃腸は活動し続けていることになります。そんなあなたの胃腸も残業続きでクタクタに・・・。

【胃腸の疲れ度チェック】
 □ 朝は食欲がない
 □ 胃もたれ・胃痛・胃の不快感が起こる
 □ 便秘・下痢・痔になりやす
 □ 太りやすく痩せづらい
 □ 胸焼け・げっぷ・おならがでやすい

次に生活スタイルはいかがでしょうか?

【生活習慣チェック】
 □ 朝からガッツリ食べる
 □ 夕食が遅い
 □ つい飲みすぎに
 □ 生野菜・果物はあまり食べない
 □ 過食・美食家
 □ たばこ
 □ ストレスが多い環境
 □ 熱いもの・冷たいものをよく摂る
 □ 甘いもの好き
 □ 濃い味・香辛料の利いた食事が多い

当てはまる箇所が多い方、早めに胃腸のケアを!

胃腸の疲れ、体調不良には、酵素が解決の鍵!!

酵素は食べた物の消化・吸収・排泄に関与し、エネルギーを作り出し、代謝を高めたり、老廃物の排泄を促したりと、生命活動に不可欠な存在。胃腸のケアにはもちろん、肌の再生力・血行UPで冷え・肩こりの解消にも働きます。

現代人は酵素が不足

酵素は47℃以上で失活するため、加熱された食事からでは補うことはできません。また、食事量が多い、加工食品をよく摂る、お酒好き、喫煙家、夜遅くに食事をするなどの生活をしていると、見る見るうちに体内の酵素が使われてしまい、酵素不足となってしまいます。
12月、1月に暴飲暴食だった方、酵素が不足しているかも!?

食べて癒す

ポイント⇒消化のよい食事と食物酵素を摂る=ローフード生活を!
【お勧め食材】
生野菜・フルーツ・手作り野菜ジュース・発酵食品(納豆など)、刺身・生卵など

これらの食品は酵素をしっかり含み、消化・吸収を助けます。また体内の酵素を温存できるため、新陳代謝の低下を防ぎ、美容・健康にお勧めな食品です。
さらにビタミンやミネラル、食物繊維も豊富なので、酵素の活性化にも最適な食材。逆に、固い物や脂っこい物は消化に時間がかかり、酵素の消費量も多くなるため、なるべく控えた食生活を心がけましょう。

何時に摂れば酵素を浪費しないの?

ポイント⇒体内リズムに合わせて三食を摂る!

体内リズムとは?

排泄の時間

4:00~12:00

体内の老廃物などを排泄する時間。酵素がよく働く人は排泄がスムーズに。      

栄養補給と消化の時間。            

栄養補給と消化の時間

12:00~20:00

食事を摂取して、栄養素を吸収される形に消化する時間。

吸収と代謝の時間。

吸収と代謝の時間

20:00~4:00

新陳代謝が盛んに行われ、古くなった細胞の再生や体内に溜まった老廃物の

排泄準備の時間。   

三食をリズムに合わせて食べましょう。

【朝食編・・・朝から“しっかり&こってり”は避けて!】
朝食は排泄の時間帯。人間はこの時間帯に体内の毒素を排泄します。しっかり水分とビタミン・ミネラス・繊維を補い、デトックスしましょう。 
また、睡眠という長い空腹状態から、はじめて口に食事を入れる時。なるべく胃に負担の少ない食事をとる事が大切!
⇒ お勧めメニュー
新鮮なフルーツ、サラダ、手作りの野菜ジュース、納豆などの発酵食品、おかゆなど

【昼食編・・・こってりな物には食物酵素をたっぷり補給!】
昼食は栄養補給と消化の時間帯。胃腸も徐々に活動的になっている時。体に必要な栄養素をバランスよくとりましょう!

【夕食編・・・20時まで、寝る3時間前に済ませよう!】
夕食は昼食と同様で栄養補給と消化の時間帯に。 昼に食べたものと重ならないように調節を!
⇒ お勧めメニュー(昼食&夕食)
・ご飯や麺類、パンなど炭水化物がメインの時は、大根おろしや山芋をプラスする。
・肉や油物を食べるときはサラダを多めに食べたり、またはパイナップルなど活かしたメニューを。(例)酢豚にパイナップルが入っているような具合に。
・ローフード=生肉・刺身・生卵といった加熱していない料理を取り入れる。

栄養士のオススメ

ヘルシープラス(ビタミン・ミネラル サプリ)
野菜不足を補い、ビタミン、ミネラルをたっぷり摂れる総合サプリメント。低温で処理しているため、生きた酵素も満載にとれます。

イーストエンザイム
このサプリメントは酵素の元となる物質がカプセルの中に入っています。体内で水と熱(体温)が加わって初めて酵素になります。7種類の酵素を作り出すので、消化する幅が広く、炭水化物・脂質を多く摂っている方にお勧めです。

フルーツエンザイム
主に、肉や魚などのたんぱく質を分解するフルーツエンザイム。焼肉で胃もたれする方に◎

コラム一覧へ戻る