1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. 夏野菜パワーで夏を乗り切ろう!

夏野菜パワーで夏を乗り切ろう!

夏野菜パワーで夏を乗り切ろう!

夏の野菜は、日光をしっかりと浴びて水分をたっぷりと含み、みずみずしくて美味しいですよね。栄養価も抜群で、夏バテや夏風邪の予防、疲労回復、紫外線対策にも大変オススメです!

このスタッフの店舗を見る
栄養士

夏野菜のもつパワー!!!

トマト :
トマトに含まれる赤色の色素『リコピン』は、色素の中でもとりわけ強い抗酸化力を持ち、紫外線から皮膚を守ってくれます。肌のシワやシミの予防や、日焼け後の肌のケアにもおすすめの栄養素です。また、血糖値の上昇を抑えたり、生活習慣病の予防、免疫力アップ、脳の働きを改善するなど、嬉しい効果がいっぱいです。

ナス :
ナスを含め、夏野菜は全般に体を冷やしてくれる効果があり、夏のほてった体には最適です。ナスに多く含まれる栄養素『カリウム』は、体の余分な水分を出し、むくみを防止します。高血圧の方にもおすすめです。皮に含まれる紫色の色素『アントシアニン』には抗酸化作用があり、紫外線対策にもなりますので、捨てずに一緒に食べましょう。

カボチャ:
カボチャは『βカロテン』・『ビタミンC』・『ビタミンE』を含み、美肌効果がある他、粘膜を強化し抵抗力を高め、夏風邪の予防に効果的です。ビタミンEの効果で、血行が良くなり、冷房による冷えや肩こりの対策にも有効です。

枝豆 :
枝豆は、『カリウム』・『たんぱく質』・『ビタミンB1』・『ビタミンB2』・『食物繊維』・『鉄』など、多くの栄養素を含むので、夏の暑さで食欲がない時などおすすめの食材です。新陳代謝を良くし、疲労回復や貧血予防に効果的です。また、アルコールを分解し、肝機能の働きを助けてくれるので、ビールのおつまみには最適です!

ニンニク:
ニンニクの成分『アリシン』は特有の臭い成分で、抗酸化力と殺菌、抗ウイルス作用、抗がん作用・解毒作用などがあります。ビタミンB1の吸収力も高め、疲労回復にも大変効果的です。免疫力も高めるため、夏風邪予防にも。また、血管を広げてくれるため血流が良くなり、冷えの解消、肩こりにもおすすめです。


他にも夏の野菜には、きゅうり、とうもろこし、オクラ、ゴーヤ、ピーマン、冬瓜、みょうが、にらなど、たくさんあります。夏の野菜には、夏の体をいたわる栄養素がたくさん含まれていますので、ぜひメニューに取り入れてみてくださいね♪

なかなか野菜が摂れない…という方には、手軽に栄養素が補給できるサプリメントがおすすめです!

栄養士のオススメ

◆ ヘルシープラス(ビタミン・ミネラル サプリ)
野菜から作られたマルチビタミン&ミネラル。低温で生産する製法により、素材の持っている力を余すことなく摂ることができます。野菜の酵素が生きているので、体の中から健康を作り出します。

◆ にんにく(ガーリック サプリ)
夏バテ・夏風邪予防、慢性疲労、代謝アップ、冷房冷えにおすすめ。無臭ニンニクなので、臭いも気になりません!

◆ エナジーチャージ
疲れケアのマカや、免疫力アップの亜鉛も配合されているので、夏バテ予防におすすめです。

コラム一覧へ戻る