1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. 夏のダメージは早めに回復!

夏のダメージは早めに回復!

今年の夏は猛暑でしたね。

35℃を超える日も多く、プールや海に行かれた方もたくさんいるのではないでしょうか?
しかし夏の間にダメージを受けてしまっていませんか?
紫外線にエアコン・冷たい食べ物・・・もしかしたらあなたの体は悲鳴をあげているかも!
夏のダメージ、早く回復して元気に秋・冬を迎えませんか?

このスタッフの店舗を見る
栄養士

夏のダメージはどのくらい?

まずは夏の間、どのくらいダメージを受けていたのか、チェックをしてみましょう!

  ・日焼けをした。
  ・エアコンの効いた部屋ばかりにいた。
  ・太ったor痩せてしまった。
  ・暑くて食事を抜いたりと偏りがちになった。
  ・冷たいものや甘いものをよく食べた。
  ・睡眠リズムが狂ってしまった。
  ・髪の毛がパサついている。
  ・なんだか体がだるい。
  ・やる気が出ない。

どうですか?チェックは何個あったでしょうか?
1つでもあったあなたは夏のダメージを受けていた可能性が・・・。
2つ以上ある方は要注意!

これから季節は秋になり冬になり・・
気温や季節が変わる中戦えるからだづくりのためにも夏のダメージは早めに
回復しておきましょう!

では夏のダメージ回復の方法を紹介していきます。

【食事】下がってしまった代謝を上げましょう!

夏に冷たいものばかりを食べていませんでしたか?
夏は食事はうどんやそうめん、おやつはスイカやアイスクリーム、そして、キンキンに冷えたビール!
冷たくて暑い夏にはおいしいですよね!
しかし、あまり冷たいものばかり食べていると内臓が冷え、代謝が落ちてしまって
いる可能性が高いです。

また、ジュースにアイス、そして、ビールには糖質がたっぷり!
糖質が多いと代謝に欠かせないビタミンB1を消耗しすぎてしまい体が疲れやすく
なり、免疫力が落ち、さらには太りやすくなってしまいます。

からだがだるかったり、夏の間に太ってしまったりしていませんか?
毎年、夏が終わり涼しい季節に変わるときに風邪をひいていませんか?

この秋、疲れ知らずのからだのためにバランスの良い食事を心がけ、
ビタミンB1の多い豚肉・卵・レバーなどを食べるようにしましょう。
玉ねぎ・にんにくを一緒に摂ると吸収が高まります。
また、冬の野菜はからだを温めてくれますので積極的に食べるようにしましょう。

【睡眠】成長ホルモンでしっかり回復

睡眠をしっかりと摂ることは疲労回復にとっても大事なことです。
TVが面白くて・・携帯に夢中になって・・ついつい夜更かししていませんか?

睡眠と疲労回復の関係は深い睡眠によって分泌される成長ホルモンの働きが
大きく関与しています。成長ホルモンは、運動後と、就寝して1~2時間ほど
経過し熟睡状態のときに最も分泌が盛んになり、成長ホルモンをしっかりと
分泌させることで疲労回復が促進され、若々しい元気なからだを保てます。

なのでしっかりと栄養を摂り、睡眠もしっかりと取ってからだを回復させましょう。

栄養士のオススメ

◆ ビタミンB群 サプリにんにく(ガーリック サプリ)
食事でなかなか摂れないのならサプリメントでたっぷり摂りましょう!ビタミンB群とガーリックで疲れ知らず・ポカポカのからだに。

◆ ビタミン・ミネラル サプリ
新発売の免疫力をUPさせる液体タイプのビタミン&ミネラル。おいしいオレンジ味で粒が苦手な人にもオススメです。

◆ オルニチン、アルギニン、リジン サプリ
睡眠前に摂ることで3種類のアミノ酸が成長ホルモンの分泌量を大幅にUP!疲労回復、若々しい肌、また成長ホルモンには脂肪燃焼効果もあるのでダイエットにもオススメです。

いかがでしたか?今からでも遅くはありません。
しっかりと夏のダメージを回復して、元気に秋を過ごしましょう!

コラム一覧へ戻る