1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. 梅雨の体調不良の正体とは?!

梅雨の体調不良の正体とは?!

いよいよ梅雨入り!

1年で1番苦手な時期!なんて方も多いのではないでしょうか?
体調を崩しやすい、なんとなく疲れる、だるい、肩がこる、むくむ、気分が落ち込む・・・。楽しい夏を目前に、体も準備しておきたいものです。
今月は、梅雨の不調についてやその原因についてご紹介します。

このスタッフの店舗を見る
栄養士 土田

体調不調の原因?!ヒスタミンの働き

・血管を拡張させ、急激に血圧を下げる
・血管等から水を滲出させ、むくみを起こす
・炎症を起こす
・だるさを感じる

ヒスタミンが増えると活発な活動が始まるため、血管を拡張して白血球を集め、治ったはずの古傷をまた開くような現象が起こり、発痛すると言われています。

ヒスタミンのアンバランスにはビタミンB群がオススメ

梅雨とヒスタミン

梅雨の季節など、天気が悪い時に過剰に分泌されると言われているのが、“ヒスタミン”。
これは、低気圧が影響しています。
このヒスタミンは炎症物質とも言われるもので、梅雨の時期に古傷が痛むのもヒスタミンが原因の1つだったりします。

梅雨の体調不良にヘルシーワンの天然サプリメント

梅雨と自律神経

自律神経も、気圧に影響されます。 低気圧により耳の奥にある内耳が反応し、交感神経が活発化されます。 交感神経が活発化されると・・・
・うつ症状の悪化
・めまい、耳鳴りが起こる 
・古傷が痛む
といった症状が出ます。
雨の日に気分が落ち込むのにも、ちゃんとした理由があったのですね。

梅雨の神経痛にはビタミンB群がオススメ

梅雨と神経痛

低気圧により、身体の各部位が大気を押し返す力が強くなり、体が少しだけ膨張します。
体内でも膨張が生じますが、神経痛は神経が骨や関節などの組織に圧迫されたり、当たって痛むことが多いので、その圧迫が激しくなるために痛みが増幅されてしまうのだそうです。

栄養士コラム一覧:天然サプリメントのヘルシーワン

栄養士のオススメ

ビタミンB12 サプリ
ビタミンB12は、末梢神経の修復に作用し、神経痛を抑制する働きがあります。神経痛だけでなく、肩こりや腰痛にお悩みの方にも大切な栄養素です。

◆ ミネラル サプリ(カルシウム、マグネシウム)
神経の痛みをやわらげる働きのあるマグネシウム。不足するとイライラ・パニック・うつ症状がでてしまうカルシウム。カリウムはむくんだ体のデトックスに必要です。様々な種類のミネラルをしっかりとることが大切です。

◆ 高麗人参(ジンセン サプリ)
高麗人参には、体を正常な方向へ誘導する“正常化作用”があります。精神的ストレスなどに対しホルモンバランスを保ち、体の抵抗力を高めてくれます。

コラム一覧へ戻る