1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. 栄養士コラム
  4. これできっと!二日酔い知らず!

これできっと!二日酔い知らず!

新しい年2016年がやって参りました!

去年よりも健康にいきいきとした一年にしていきたいですよね?
食べ物もお酒もすすむ冬本番。暴飲暴食していませんか?
お酒の席も多いこの時季…楽しみながら健康になりましょう♪

このスタッフの店舗を見る
進 楓

 ■ 二日酔いとは?

翌日の血中アルコール濃度が少ない状態でも起こるめまい、頭痛、吐き気などの不快な症状で、
個人差はありますが、過剰にアルコールを飲むと、そのアルコールが上手く体で処理できず、
有害物質が残り二日酔いとなります。

 ■ 日本人はアルコールに弱い?

アルコールは胃や腸で吸収された後、肝臓に運ばれてアセトアルデヒドという物質に分解されます。
そして最終的に二酸化炭素と水となって体の外へ排泄されます。
この分解の働きが弱い人はお酒に弱いと言われており、日本人の約半分はこの分解能力が弱いといわれています。

 ■ 悪酔い・二日酔いを防ぐ飲み方

① ゆっくりと食べながら飲もう
空腹の状態でお酒を飲むとアルコールの吸収がとても速く、すぐに肝臓に運ばれます。 食べ物を食べておくとアルコールの吸収が緩やかになり、胃や肝臓への負担が少なくなります。

② 水をこまめにとる
お酒を飲むとトイレの回数も増え、脱水状態になりやすいです。 脱水が原因で頭痛、めまいがおこることも多いのです。

③ 知って得するおつまみ選び!
枝豆…ビタミンCが豊富に含まれており、酔いの原因物質アセトアルデヒドの分解促進
焼き鳥や豚肉料理…ビタミンB1豊富で、アルコールの代謝を助ける。
大根サラダ…でんぷん分解酵素アミラーゼで酔い解消。
チーズ…良質なたんぱく質豊富。アルコール分解酵素はたんぱく質で作られます。

栄養士のオススメ

◆ ウコン サプリ

ウコンはショウガ科の植物で、ウコンに含まれる“クルクミン”は強力な抗酸化力をもちます。 また、肝臓の解毒作用を高め、胆汁の分泌を促進し消化も助けます。

◆ リポ酸 サプリ

リポ酸は糖質の代謝に深くかかわっています。糖質がうまく代謝できないと糖化が進んでしまいシミやくすみ、疲労感の原因になってしまいます。体内での合成量が少ないため、日ごろの食事でしっかり緑黄色野菜を取り入れていきましょう。

コラム一覧へ戻る