1. ホーム
  2. サプリメントについて
  3. サプリメントコラム

サプリメントコラム

寒い季節の、あのトイレのお悩みを解消したいアナタへ!

2017年10月24日
寒くなってくると気になることの一つといえば、お手洗いの悩み。あまりオープンに話すことのない内容ですが、この種の悩みを持つ人は、決して少なくないんですよ。

妊活中,プレママ,妊産婦さんへ!葉酸だけで大丈夫?

2017年9月5日
妊活中の方や、妊娠中のプレママ、授乳中の方へのちょっとした体調管理のコツや、オススメのサプリメントを紹介していきたいと思います♪「葉酸」は有名ですが、それだけで大丈夫なのでしょうか!?

自律神経を整えて、軽やかに季節になじもう♪「ジンセン」

2017年9月5日
季節の変わり目にありがちな、「自律神経の乱れ」についてのお話です。夏の疲れが溜まっているところに、不安定な気候の影響を受けると、体がスムーズに適応することができず、調子を崩してしまうことがあります。

クリーンな日々を応援する「チャコール」

2017年8月23日
紫外線によるダメージは、「シミ」や「光老化」が有名ですが、もう一つ、「糖化」と呼ばれる現象も深い関わりがあります。「糖化」とは、体内で使いきれなかった余分な糖が体内のタンパク質と結びつき、変性させてしまう現象です。お肌だけでなく健康面でも様々な影響を及ぼすことがわかっています。

夏こそ気をつけたい:お通じ環境と食物繊維の関係

2017年7月25日
夏のお通じ問題でお困りの方はいらっしゃいませんか?今回は、夏になりやすい便秘の予防と改善に ついてのお話しです。夏だけ便秘になる?その原因と対策について栄養士がご紹介。日ごろの生活習慣で気をつけたいことや、おすすめの食材も。この夏はすっきりと過ごしませんか?

夏に気になる汗のにおいと酵素の関係

2017年7月11日
暑い時期の気になることの一つが、「汗のにおい」ではないでしょうか?夏にはつきものの悩みではありますが、「なんだか、汗のにおいがキツくなった気がする…」そう感じたなら、体の中に原因が潜んでいるかもしれません!汗のにおいをキツくする物質は?においに役立つ栄養素は?

輝く夏に輝く自分で☆日差しサポート「シトラスとローズマリーの恵み」

2017年7月4日
雲の向こうから降り注ぐ紫外線量は急上昇中。日焼けによるシミやそばかすなどの色素沈着、シワやたるみなどの光老化も気になるところ。強烈な紫外線を徹底的にカットしながら、体が本来持つ「回復力」も高めていきたいですね☆シトラスとローズマリーのパワーで夏のキレイをサポート!

父の日に感謝と健康への願いをこめて[ノコギリヤシとウコン]

2017年6月13日
喜ばれるプレゼントを贈りたいけれど、いつもありきたりなものになってしまう…。そこで、お父様の身体をねぎらい、いつまでも健やかに過ごせるようにと願いをこめたサプリメントのプレゼントはいかがでしょうか?

梅雨時でも艶やか&なめらかに。輝きを維持する秘訣とDNAの関係

2017年6月6日
梅雨のお悩みの一つ「髪がまとまらない」髪の癖が強く出てしまったり、広がってしまったり。ヘアスタイルが決まらないと、それだけで1日じゅう気分が滅入ってしまいますよね。生まれ変わりと関わりの深いDNAの働きは?

味覚と亜鉛の関係

2017年1月25日
亜鉛が不足すると味蕾の細胞も生まれ変われなくなり、味覚が正常に保てなくなってしまうのです。亜鉛は、ストレス、喫煙などの生活習慣によっても大量に消耗されてしまいます。

女性の輝きはリズムサポートから。「ワンズ・コンフォート」

2016年11月29日
女性の心身にとって、とても影響を与えるホルモンバランス。 体調、お肌の状態、さらには気分の浮き沈みまでもがホルモンバランスに左右されるもの。上手に付き合うための方法をお伝えします。

つらいPMS「チェストツリー」が◎

2016年11月15日
PMSってなぁに?その対策は?オススメサプリメントもご紹介。

更年期、諦めずに“バランスサポート”を「コウテイヒマワリ」のチカラ

2016年11月8日
急な気候の変化に身体が追いつかず、心身の調子を崩されている方も多いようです。“更年期”の症状もまた、個人差はありますが、季節の影響を少なからず受けるものの一つ。秋を快適に過ごすお手伝いには「コウテイヒマワリ」がおすすめ。

秋満喫を応援する「酵素とアミノ酸」

2016年11月1日
旅行やお出かけをすると、つい食べ過ぎてしまったり、疲れをためてしまうという方も少なくありません。 身体の状態をしっかり見守り、元気を保ちながら秋を満喫したいですね♪食べ過ぎを防ぐため、食べ過ぎた後のアフターケアには、次のような工夫がおすすめです。

行楽シーズンを不安にする「トイレのお悩み」

2016年10月18日
楽しいはずのお出かけを不安にする「尿トラブル」にお悩みの方も少なくないのでは??一言に「トイレのお悩み」といっても、その内容は様々。例えば前立腺肥大、過活動膀胱、膀胱炎。男性女性問わず、幅広い年代で様々起こりうるトイレのお悩み。起こってしまう前に、普段からできる対策法5箇条!

ひとみをいたわる生活にはビルベリーやルテイン♪

2016年10月11日
現代は、とにかく目への負担が多い世の中です。一日中パソコンと向き合ってお仕事をしたり、スマホの小さな画面で細かい文字を読んだり、動画を見たり。便利な世の中ではあるのですが、目にとっては、非常に過酷な日々。そんなひとみをサポートする栄養素をご紹介。

運動の秋とBCAAで健康的な毎日を!

2016年9月25日
運動をする中で必要な栄養素はBCAA、ビタミンB群、コエンザイムQ10がオススメ!適度な“運動”と“たんぱく質”摂取の両方を組み合わせることで相乗的に筋肉増加効果が現れるため、筋肉を効果的に増やすためにたんぱく質摂取と運動は欠かせません。有酸素運動と無酸素運動の違いとは?

選べる2つの「ジンセン」でカラダ&ココロ応援!

2016年9月20日
朝晩は肌寒いと感じる日も増えて、「夏の終わり」を実感してきましたね。気候の変化や、夏の疲れが今頃出てきて調子を崩したりしている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?季節の変わり目、体調を崩しやすい時期には、カラダの「元気」を底上げすることを意識しましょう。

「イブニングプリムローズ」でカラダメンテナンス

2016年9月16日
私たちの身体は気候の変化に敏感で、この時期にお肌の調子や身体のリズムなどを崩しがちになる方は 少なくないのではないでしょうか?そんなときにオススメしたい栄養素が“γリノレン酸”という脂肪酸です。女性ならではの体調、敏感な体質、健康診断の結果が気になる方に。

みずみずしさ輝く、守る。初秋のカクレ乾燥のオススメは「セラミド」

2016年9月10日
9月に入っても、暑さが続きますね。汗と皮脂でベタ付く季節なのに、お肌の「乾燥」が気になってはいませんか? 紫外線、エアコンの風、室内外の寒暖差。 紫外線対策がメインで、保湿が手薄になりがちなスキンケア。 夏でも「乾燥」を引き起こす要因が、こんなにいっぱい。 厳しい環境に負けず、みずみずしさを大切にしたい方に。 ハードな季節をしっかり乗り越えたい方にオススメはセラミドです。

自然の恵みをギュッと凝縮「ヘルシープラス」

2016年8月31日
野菜は、ビタミン、ミネラル、食物繊維など、タンパク質や炭水化物だけでは不足してしまう栄養素を 豊富に含んでいます。また、鮮度の高い野菜からは、「食物酵素」を摂ることができます。野菜や果物に含まれる「食物酵素」は、食べ物の消化や新陳代謝を、間接的にサポートしてくれます。

エイジングケアの鍵!「酸化」と「糖化」の関係

2016年8月25日
よく耳にする『アンチエイジング』という言葉。 簡単に言えば「老化に対抗する」ことですが、 その本来の意味は、ただ老化を防ぐということではなく、 「いつまでも若々しく、元気に楽しく過ごす」ことだと考えられています。 そして、アンチエイジングの為に重要なのが、日頃の『エイジングケア』。 エイジングケアで大切なのはやはり老化の原因の予防・対策ですが、 その中でも近年もっとも注目を集めているのが「酸化」と「糖化」です。 この「酸化」と「糖化」を防ぐことこそが、エイジングケアの重要な鍵なんです!

ニキビ肌をメンテナンス「フルーツエンザイム」

2016年8月16日
夏肌のお悩みの代表格といえば、頑固な「夏ニキビ」夏ニキビが長期化&深刻化しやすい理由は、汗や皮脂など目に見えるものだけではありません!夏の猛暑、室内外の寒暖差、代謝やデトックスに良くない影響を及ぼしている可能性があります。なかでも重要なのは酵素!その働きと対策をご紹介。

夏のスベスベはカラダの中から作る!「マリアアザミwithウコン」

2016年8月9日
夏肌のトラブル。解決のためには、紫外線や汗、皮脂、乾燥などの外敵要因に加えて、室内外の寒暖差に身体がついていけない、暑さによる睡眠不足や食欲低下による夏バテなど、内的要因にも着目する必要があります。スッキリ過ごしたい方にオススメのサプリメントは、マリアアザミwithウコンです♪

つるつる夏肌で輝きたい方を応援!「マルチビタ&ミネ」

2016年8月2日
発汗量や皮脂の分泌量が増える夏になると、 ニキビが気になるという方は多いですよね。 高温多湿の夏の気候は、お肌にとってストレス大。 普段以上にお肌の調子を崩しがちです。 外からのスキンケアに、身体の中からのアプローチもプラスして、、 夏肌を根本からサポートしていきましょう!

心当たりありませんか?夏の冷えとイチョウ葉。

2016年7月25日
冷えは冬だけ、というイメージが強いですが、夏といえども油断大敵です。 気温が高いので気が付きにくいのですが、 実は、冬よりも夏のほうが冷えるきっかけが多いのです。 ついつい冷たい飲み物や食べ物ばかりとっていたり、 冷房の効いた部屋にいたり…心当たりのある方も多いはず! だるさ、頭痛などの夏に感じる身体の不調、実は冷えが原因かもしれません。 どんな事が原因で身体が冷えてしまうのか、どう対策をすれば良いのか、見ていきましょう!

夏に負けないカラダづくりとエナジーチャージ

2016年7月19日
暑さが厳しくなってくるにつれて、 何だかカラダがだるい、疲れやすい、食欲がないなどの “夏バテ”症状に悩まされることがあります。 外気の暑さからは逃れられない。 では、一体どう対策をしたら良いのでしょうか? 亜鉛は、味蕾のターンオーバー(細胞の生まれ変わる周期)を正常にすることに使われること以外にも、ストレス、喫煙などの生活習慣によっても大量に消耗されていきますので、日頃からしっかり補っておきたいですね☆

夏の気になる!にαリポ酸

2016年7月12日
○薄着になるため、ボディラインが気になる! ○紫外線の影響が気になる!(シミや老化など) ○とにかく美肌を保ちたい! ○お酒が美味しい季節、飲みすぎてグッタリしてしまう! いつも以上にお肌やカラダのメンテナンスに力を入れていきたい。 そのためには、カラダの内側からのアプローチも必要です。

ぐっすり快眠!バレリアナ

2016年6月25日
皆さま、夜はぐっすり眠れていますか? 睡眠に不安を抱える方は、次のことで悩まれている方が多いようです。 ◆寝つきが悪い ◆眠りが浅い(夢を見る、ちょっとしたことで目が覚める) ◆睡眠時間が短い ストレスが多い現代人は3人に1人は睡眠がうまく取れないとも言われています。 バレリアナ(西洋カノコ草)がそんなご体調に優しく寄り添います。

衛生週間に始めてみよう♪「マスティックwithローレル」

2016年6月7日
6月4日~10日は、「歯の衛生週間」です。 この機会に、自身の歯と口の健康について見直してみましょう。 歯を健やかに保つのは簡単ではありません。 歯を失う原因の9割は、虫歯と歯周病であると言われていますが、 そういったトラブルと一切無縁の方は、非常に少ないのが現実です。 いくつになっても好きなものを食べて、美味しさを噛みしめたい。 そんな想いをサポートするサプリメントが、【マスティックwithローレル】です。

めざせ!理想のほっそり足!「ブラダーラック」

2016年5月25日
めざせ!理想のほっそり足!セルライトの原因は?むくみ度チェック!なんとかしたセルライト、今年こそ美脚を手に入れたい!

禁煙したい!手軽に上手にリラックス&リフレッシュ♪「アベナ」

2016年5月17日
タバコは、忙しい時にも短時間で切り替えができるのでお手軽ですが、 やはり身体への負担は大きいもの。 「できれば禁煙したい・・・」と思っている方も 多いのではないでしょうか? イライラした時の“一服”のかわりに、 「アベナ」が体内で働いてくれるのも魅力ですヨ♪

休暇を思いっきり楽しみたい方に★ハイドロゲン

2016年5月3日
GWを目前に控えて、 レジャーや帰省などの計画が楽しい時期ですね。 一方、新年度がスタートして一ヶ月近くが経ち、 心身の疲れがピークに達してくる頃でもあります。 連休を使って思いっきりリフレッシュしたいところですが、 「ココロもカラダもグッタリで遊ぶ元気もない。。」 そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか? 水素のサプリメント「ハイドロゲン」でスッキリとリフレッシュして、GWを満喫しましょう♪

行楽シーズンのお出かけを満喫♪♪「イソサミジン&パンプキン」

2016年4月26日
絶好の行楽シーズンに突入! でも、せっかくのお出かけをユウウツにする「あのお悩み」が気になる方もいるのでは?? お出かけが楽しい季節。 でも、トイレが近いとゆっくり外出もできない。 そう、人には言いづらいけれど、 実は多くの女性が抱えていると言われるのが、 「頻尿」や「尿失禁」のお悩みです。 ■ハイヒールを履くことで骨盤が歪み、骨盤底筋が緩む ■出産により、骨盤底筋が緩む ■加齢とともに筋肉が緩む このように、女性にはトイレの問題を引き起こす要因がいくつも。 若いのに尿パッドが必要という方も珍しくないのです。 行楽シーズンに嬉しいサプリメント 【イソサミジン&パンプキン】をご用意しています! お出かけ時、ふとした時のソワソワとびくびくに、 頼れる二つの味方を、手軽に摂れるサプリメントで☆

輝く季節に、輝くまなざし☆「ルテインwithリコピン」

2016年4月5日
現代人のひとみは、紫外線の他にも過酷な環境にさらされています。 特に、蛍光灯、パソコンやTV、スマートフォンの画面などが発する「青色光」は、視神経にダイレクトにダメージを与えるため、現代人の目の老化を早める最大の原因といわれています。 また、老化によって網膜の黄斑組織が破壊されることで起こる「黄斑変性症」、 進行すると視力が低下し、失明に至る場合もあります。 生活の中でも、日差しが強いときはサングラスをかける、長時間画面に向かうときはブルーライトカットグラスを使うなど、ダメージからひとみを守る工夫をしましょう。

心躍る春に♪ストレス・ユウウツな毎日を応援「セントジョーンズワート」

2016年3月15日
春にメンタルの不調を訴える方が、 とても多いことをご存知ですか? 環境の変化や多忙によるストレス・疲れに加えて、 急激な気候の変化で、自律神経が乱れることも 関係していると考えられています。 「セントジョーンズワート」は、 ヨーロッパでは「ハッピーハーブ」と呼ばれている、ポピュラーなハーブ。 穏やかな日々をサポートするとして、 世界各国で利用されています。

花粉症シーズン来たる!

2016年2月25日
もうすぐ暖かい春♪暖かくなるのは嬉しいけれど、気になるのは、そう、花粉症! 鼻が詰まっていると、頭がボーっとして仕事に集中できなかったり、だからと言ってお薬を飲むと眠くなってしまって、結局捗らなかったり・・・。 今回は花粉症の予備知識や、症状を少しでも和らげる対策についてのお話です。 花粉症でない方も、ぜひチェックしてみて下さい♪ 花粉症を悪化させてしまう、NG習慣!? オススメサプリメントはネトル&ペパーミントやビルベリー&アイブライト

めざせ、冬の元気人!

2016年1月25日
冬以外の季節は元気なのに、冬の時期になるとなんだか気分が落ち込んだり、 身体のだるさを感じたり、恋なんかしてもいないのに失恋したような気分になったり、、。といった症状がある方いらっしゃいませんか? その原因は、もしかすると冬季うつが原因かもしれません。 症状は通常のうつとほとんど一緒ですが、日の短くなる冬にかけてうつの症状が強まります。冬は、動物たちも冬眠にはいる時期ですが、人間も日光にあたる時間に影響されて気分や行動力に現れてしまうことがあるのです。 オススメはアベナやビタミンD3★

冬の体調管理に、花粉シーズンの準備にも♪「エキナセア」

2016年1月12日
風邪やインフルエンザは、「寒い季節に流行する」というイメージがありますが、最近は「暖冬の方がインフルエンザなどが流行しやすい」という考え方も 出てきているようですよ。 平年より暖かくても、しっかりと健康管理や感染症予防をしておきたいですね☆ 外敵に強いカラダづくりは、来たる花粉シーズンへの備えとしても、大切ですよ♪♪

カテゴリから

2014年3月28日

季節から

2014年3月28日

目指せ!赤ちゃんみたいなプルプル感触☆「ヒアルロン酸」

2014年3月18日
先週序盤は、全国的な寒の戻りがありましたが、 日中の日差しは随分暖かくなってきて、 花々のつぼみはふくらみ、花粉の飛散はピーク。 春がもうそこまで来ているのを感じますね♪♪ 寒い季節が終わると、 乾燥→紫外線へと、注意の対象が変わってきますが、 合間にあたるこの時季は、両方に注意が必要です。